京都市下京区中堂寺南町の小笠原クリニック|内科・消化器内科・内視鏡検査・内分泌内科

TEL.075-326-2211

〒600-8813
京都府京都市下京区中堂寺南町108

MENU
  • HOME
  • 医師・スタッフ紹介

医師・スタッフ紹介

医師紹介

院長写真

院長 小笠原 宏行

私は、大学卒業後、京都市立病院などに勤め、消化器疾患の診療に向き合ってきました。そのため今も、胃や大腸、肝臓、膵臓などの診療や胃・大腸の内視鏡検査を得意としています。これまでの経験を、検査や治療に役立て、できるだけ痛みや苦痛が少なくなるよう努めています。

胃がもたれるけど内視鏡検査はこわい、以前の検査がつらかったという方には、状況によりまずはCTで症状を見極めることも可能です。画像で疑わしい点があった場合に内視鏡検査を行う、という進め方も可能です。

あまりかしこまらず、話しやすい診療を心がけています。何か不調がありましたら気軽に相談に来てください。これからも医療の進歩に追いついていけるよう、現在備えているCTや内視鏡、エコーにとどまらず、新しい機器や治療法を取り入れながら、私にできる限りのことをしていきます。

経歴

1960年
京都市生まれ
1985年
関西医科大学医学部 卒業
京都府立医科大学附属病院第3内科学教室(現:消化器内科)入局
京都市立病院で研修医として勤務
1988年
京都府立医科大学附属病院第3内科(現:消化器内科) 勤務
1989年
滋賀医科大学 第一病理学研究室にて、消化管病理診断学の習得
1991年
京都府立医科大学附属病院第3内科(現:消化器内科) 勤務
1992年
京都市立病院消化器科 勤務(医長)
主に小児内視鏡検査、消化管・胆膵管ステント治療、食堂静脈瘤治療に従事
2004年
医療法人三宝会 小笠原クリニック 開業
2019年
一般社団法人 下京西部医師会 会長に就任

対応可能な検査など

  • 経鼻内視鏡検査
  • マルチスライスCT検査
  • 大腸内視鏡検査
  • 日帰りポリープ切除術
  • 各種健診
  • ピロリ菌検査
  • 血管年齢
  • 骨密度検査
  • 肺年齢検査
  • 各種超音波検査

所属学会・資格など

  • 日本内科学会 認定内科医
  • 日本消化器病学会認定消化器病専門医
  • 日本消化器内視鏡学会認定消化器内視鏡専門医
  • 日本医師会認定産業医
  • 一般社団法人 下京西部医師会 会長
医師写真

内科・内分泌内科医師 小笠原 辰樹

経歴

2012年
京都大学医学部医学科 卒業
2012年
京都大学医学部附属病院 初期研修医
2014年
京都医療センター内分泌・代謝内科専門修練医
2017年
京都大学大学院医学研究科腫瘍生物学講座 研究員

所属学会・資格など

  • 日本内科学会 認定内科医
  • 日本内分泌内科学会 会員

スタッフ紹介

看護師長・内視鏡技師写真

看護師長・日本消化器内視鏡技師会認定消化器内視鏡技師 甲浦 長子

京都市立病院に26年勤務したのち、当院に開院と同時に勤務しています。
患者さまの気持ちを知ること、そして、不安を否定しない姿勢をもつこと。 これは、内視鏡検査介助看護のみならず、全スタッフが心に刻む姿勢だと思っております。『帰りは笑顔で』をモットーに、安心と信頼の得られる存在に一歩でも前進して行きたいと思います。

所属

  • 社会法人 日本看護協会 会員
  • 一般社団法人日本消化器内視鏡技師会

資格

  • 大阪商工会議所認定メンタルヘルス・マネジメントIII種(セルフケアコース)
  • 社団法人京都府看護協会認定食生活改善指導担当者